キッチンは家族との時間を過ごすスタイルを考える

キッチンはその場所を使う奥様を中心に考えるべきと、よく言われます。
ただし、一緒にお料理する人がいるならば、ご主人やお子様、お嫁さんやお姑さんなどとの使い勝手の良さも考えるべきです。
また、最近は調理スペースと食卓を分けるのではなく、ダイニングキッチンというスタイルが一般化しています。
そのため、家族との団らんや家族との時間まで考えてスペースやスタイルを考える必要があります。
たとえば、テーブルに座った家族と話をしながら料理や後片付けをしたい場合や、リビングで遊ぶお子様の様子を調理をしながら確認したい場合には、対面式がおすすめです。
対面式でも、I字型とシンクやガスレンジのスペースが広くとれるL字型などタイプがいくつかあります。
また、家族みんなで調理をする場合や友人を呼んで一緒に料理をする機会がある場合には、多くの人が動きやすいアイランド型もおすすめです。
どのようなスタイルがいいかは、ショールームなどに行って実際にチェックするといいでしょう。

おすすめWEBサイト 5選

2016/12/16 更新